耐火物誌に、当社新製品「REFTAT® AC-1」を用いた、量産型Al4SiC4の基本特性分析に関するレビューが掲載

2018.03.22

耐火物誌に、当社新製品「REFTAT® AC-1」を用いた、量産型Al<sub>4</sub>SiC<sub>4</sub>の基本特性分析に関するレビューが掲載

掲載内容

一般財団法人岡山セラミックス技術振興財団(以下OCRF)らによる、量産型Al4SiC4の基本特性を測定した結果に関する報告レビューが、耐火物誌(発行:耐火物技術協会)に掲載(1)されました。
複合炭化物Al4SiC4は興味深い特徴をもつことから、新たな機能性材料として高温材料、耐火物原料等の分野において注目されており、各種の材料・用途への応用展開が期待されています。

複合炭化物Al<sub>4</sub>SiC<sub>4</sub>は興味深い特徴をもつことから、新たな機能性材料として高温材料、耐火物原料等の分野において注目されています。

本報告では、Al4SiC4原料粉体の特性として化学組成、鉱物組成、粒子外観、真密度及び粒度測定の分析結果が報告されています。
さらに、Al4SiC4を用いて緻密焼結体を作成し、その硬度、熱膨張及び熱伝導を評価し、報告されています。

各種の分析結果から、量産型Al4SiC4の基本特性は、これまでの研究報告でなされた文献値と同等レベルの製品であるとまとめられています。
従来、Al4SiC4は量産化技術が確立されておりませんでしたが、OCRFとタテホ化学工業は共同研究の成果として量産化に目処をつけ、2017年12月に「REFTAT® AC-1」を 上市致しました。
(1) 星山泰宏, 西川智洋,高長茂幸,北垣昌規,小西 武. 耐火物, 70 [1] 42-44 (2018).

関連商品

炭化アルミニウムケイ素(Al<sub>4</sub>SiC<sub>4</sub>) REFTAT®

REFTAT®

形状:粉体

タテホ化学の炭化アルミニウムケイ素(Al4SiC4)REFTAT®は、融点が2037℃と高く、広い温度域で安定であり、耐水和性にも優れた材料です。

詳しくはこちら

無料商品資料ダウンロード

商品資料をこちらからダウンロードできます。

ダウンロードはこちら >

商品に関するお問い合わせ

見積もり、サンプル、評価ご検討の方はこちらから

お問い合わせはこちら >

関連商品

アルミニウムケイ素炭化物「REFTAT®️」のパウダー

REFTAT®

  • アルミニウムケイ素炭化物