NEDO 戦略的省エネルギー技術革新プログラム優良事業表彰、ENEX2020出展

2020.02.27

NEDO 戦略的省エネルギー技術革新プログラム優良事業表彰、ENEX2020出展

 当社は、平成30年度 NEDO 戦略的省エネルギー技術革新プログラム『蓄熱輸送システムでの利活用を目的とした化学蓄熱体と反応プロセスの実用化開発』において、トヨタ自動車等とともに水酸化マグネシウム系化学蓄熱材の開発を進めてきました。(記事

 このたび本開発が NEDOより『優良事業表彰』を受けました。優良事業表彰は、本プログラムにおいて優秀な成績を収めた事業者に贈られるものです。
 2020/1/31に、「ENEX2020 第44回地球環境とエネルギーの調和展」内のNEDOブースにて開催された表彰式で、当社北野社長が表彰状を受与されました。表彰式後には、当社技術者の大塚主任が、化学蓄熱材についてのプレゼンテーションを行いました。

NEDO 戦略的省エネルギー技術革新プログラム優良事業表彰、ENEX2020出展
NEDO 戦略的省エネルギー技術革新プログラム優良事業表彰、ENEX2020出展
NEDO 戦略的省エネルギー技術革新プログラム優良事業表彰、ENEX2020出展

 表彰会場である ENEX2020では、当社も自社ブースを出展しました。
 ブースでは、当社が開発・販売した水酸化マグネシウム系化学蓄熱材 CHARGEMAG®PM-1 を展示し、 デモ機を用いて、実際の化学蓄熱を再現したデモンストレーションを行いました。
 多くのお客様にご来場いただき、CHARGEMAG®の魅力を知ってもらうことができました。

NEDO 戦略的省エネルギー技術革新プログラム優良事業表彰、ENEX2020出展
NEDO 戦略的省エネルギー技術革新プログラム優良事業表彰、ENEX2020出展
NEDO 戦略的省エネルギー技術革新プログラム優良事業表彰、ENEX2020出展
NEDO 戦略的省エネルギー技術革新プログラム優良事業表彰、ENEX2020出展

 CHARGEMAG®は、蓄熱密度が高く、300°C程度の蓄熱が可能で、安全かつ輸送に適しており、半永久的に蓄熱が可能な素材として、大きく期待されています。
 タテホ化学は、この化学蓄熱技術によって、日本の省エネルギー化を進め、石油利用量を減少させ、低炭素化社会の実現に貢献していきます。
 当社では、CHARGEMAG®PM-1よりも蓄熱温度をさらに低温化した商品も開発中です。詳しくはお問い合わせください。

講演風景(動画:準備中)

関連商品

CHARGEMAG<sup>®</sup>︎を使ったコジェネレーション事例

CHARGEMAG®

形状:造粒体

300℃での蓄熱を可能とした水酸化マグネシウム系蓄熱材CHARGEMAG®を開発。

詳しくはこちら

お問い合わせ

無料商品資料ダウンロード

商品資料をこちらからダウンロードできます。

ダウンロードはこちら >

商品に関するお問い合わせ

見積もり、サンプル、評価ご検討の方はこちらから

お問い合わせはこちら >

関連商品

アルミニウムケイ素炭化物「REFTAT®️」のパウダー

REFTAT®

  • アルミニウムケイ素炭化物