PRODUCTS
商品情報

tatehomag

TATEHOMAG®️

軽焼酸化マグネシウム

各種用途に適した反応性と純度を取り揃えた軽焼酸化マグネシウム。

summary

特長

海から生まれた微細なパウダー

軽焼酸化マグネシウムは、水酸化マグネシウムを低温焼成することで得られる酸化マグネシウムのことで、粒子が小さく、反応性に優れており、表面処理剤やセラミック原料として用いられています。
タテホの軽焼酸化マグネシウムTATEHOMAG®は、種々の原料を用い、長年にわたり培ってきた焼成技術を駆使して製造しています。
お客様からの幅広い要求にお応えできるよう、各種の反応性・粒子径・純度の製品を取り揃えています。

各グレードの特長と用途

グレード 特長 用途
TATEHOMAG®
#500 TATEHOMAG<sup>®</sup>#500
汎用性の高い工業用軽焼酸化マグネシウムで、当社の標準グレードです。 ・プラスチック添加剤
・セラミックス焼結助剤
・不定形耐火物原料
・セラミックス原料
TATEHOMAG®
H-10 TATEHOMAG<sup>®</sup>H-10
工業用軽焼酸化マグネシウムの中では、比表面積が大きく、高活性なグレードです。反応性を必要とされる場合に適しています。 ・プラスチック添加剤
・セラミックス焼結助剤
・不定形耐火物原料
・セラミックス原料
TATEHOMAG®
#700 TATEHOMAG<sup>®</sup>#700
工業用軽焼酸化マグネシウムの中では、最も粒子が小さく、分離性が良いグレードです。 ・プラスチック添加剤
TATEHOMAG®
#5000 TATEHOMAG<sup>®</sup>#5000
工業用軽焼酸化マグネシウムの中では、比較的純度が高いグレードです。
TATEHOMAG®#500と比較すると粒子径が大きくなります。
・表面処理剤原料
・電子材料用原料
ECOMAG<sup>®</sup>Z-10

化学成分(代表値)

グレード TATEHOMAG®️
#500 H-10 #700 #5000
MgO (%) 99.0 98.9 99.2 99.5
Cao(%) 0.42 0.40 0.42 0.13
SiO2(%) 0.14 0.10 0.16 0.02
Cl(%) 0.05 0.26 0.04 0.03
SO3(%) 0.11 0.12 0.11 0.13
Al2O3(%) 0.05 0.04 0.06 0.02
Fe2O2(%) 0.04 0.04 0.03 0.01
Ig-loss (%) 0.36 4.42 0.42 0.67

化学成分:蛍光X線法
※代表値であり保証値ではありません。

商品に関するお問い合わせ

サンプル・見積もりに関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ